読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ルームセラピスト育美のはぐくみ日記

自宅や社内での日々の掃除の記録をアップしていきます♪

ガラガラどこまで?

ルームセラピストの育美です。

 

今日、スーパーイズミヤへ行く途中に、歩道脇にカートが置いてありました。

f:id:ikumiaxia:20170506005951j:image

イズミヤから100メール程、離れていたでしょうか。。。

恐らく、路上駐車をしていたところに買い物した荷物をお店からガラガラと移動させてこられたのでしょう。

 

使ったら、せめてお店に戻してほしいですね。

こんなに離れたトコロに置かれていたら、イズミヤの店員さんも気づかないですよね(u_u)

 

自転車押しながら、ガラガラとカートを押してお店に戻しました。

f:id:ikumiaxia:20170506005954j:image

 

なんかこういうの、悲しいですよね(u_u)

 

 

では、今日の10秒掃除(87-716)です。

 

冬物片付けた時に、タンスの中とにらめっこして、洋服、雑貨を手放しました。

 f:id:ikumiaxia:20170506010119j:image

長らく着ていなかった白シャツ

愛用していたポロシャツ

湯たんぽカバー

フリース素材の膝掛け など

 

どれも随分と前の物。。。

愛用していた黄色のシャツは、13、4年以上前に購入していたもので、最初の数年はお出かけ用?としていたものでした。

 

お芝居をしていたころ、コレを着てプロフィール写真を撮ったこともありました。

 

ここ数年は普段着として活躍してました。

もう少し着ていたい気持ちもありましたが、なんとなく色褪せもあり。。。

去年夏物を何枚か購入していたので、手放すことにしました。

 

買った洋服の数 > 手放す洋服の数では、増える一方ですしね^_^;

 

ついもったいない精神が出てしまい、手放すことに躊躇することもあります。

 

私が迷った時に考えることは、

 

・お出かけ、デートの時に着ていける洋服かどうか?

・どのくらい袖を通していなかったか?→2〜3年着てなかったら、恐らく出番はない。

・購入してからどのくらい経って、どの程度袖を通していたか?→もう十分、元は取れたのでは?

 

これらを考えて、それでも迷ったら一旦保留にしています。

数ヶ月後、改めて見てみたら「やっぱり着なかったな〜」と思ったら、すんなり手放せます。

 

特別な洋服以外は、基本的に持ち主にちゃんと着てもらって、初めて価値が見出されます。

タンスの中に入りっぱなしでは、洋服も可哀想です。

誰かに着てもらうか、もしくは生まれ変わって、新しい洋服になった方が、よっぽど幸せですしね。

 

フリーペーパー、パンフレットなども手放しました。

 f:id:ikumiaxia:20170506010124j:image

 

少しずつ使おうと思って残していた美容液サンプル。

気づけば、開封から随分と日にちも経つので、破棄しました。

f:id:ikumiaxia:20170506010132j:image


今日も最後までご覧頂きましてありがとうございますm(_ _)m


では、また!(^-^)